Menu

個人のお客様

法人のお客様

QRコード

あなたは一人ではありません。~より良い解決方法を一緒に考えましょう~

ブログ

2009年6月2日 のアーカイブ

2009年6月2日 火曜日

あなたじゃなきゃダメなの――。「ほめる」をキーワードにしたインターネットのサービスが注目を集めている。「ストレスが吹き飛ぶ」「幸せな気分になれる」などと、会社員や主婦らの人気は急上昇中だ。「成果主義に疲れた現代人は癒やしを求めている」。専門家らはそんな見方をしている。?

大分市のウェブ制作会社は昨年12月、インターネットサイト「ほめられサロン」を開設した。名前やニックネーム、性別、職業を入力すると、「○○(名前)がいて本当に助かるよ」「おまえデキるな」。リズミカルなドラムの音が流れ、大量のほめ言葉がハートマークとともに次々と表示される。

6/2朝日新聞記事引用

世の中にはいろいろなサービスがあるもので、日頃から褒められることに飢えている小生は早速、試してみた。登録方法や利用方法は極めて簡単!すぐに褒めて貰えた。ただで褒めて貰うのに講釈を言ってはいけないが、これに音声と画像が加われば効果抜群で言うことは無い。もっと言えば、好きなタレントやキャラクターを選択して、その声と画像で褒めて貰えるのであれば、有料でも良いという人が現れるかもしれない。思いつくところで言えば、疲れた時に甘い言葉で「峰不二子に褒めて貰えたら、今すぐにでも頑張れる。ちょっと、主旨が違って来たようでゴメンナサイ!

毎日、褒めて貰っていると、おそらく3日で飽きるので、偶にはセットで思いっきり叱られるというバージョンはどうであろう?メリハリがあって受けるかも知れない。ややSM染みてはいるが、これが現代のバーチャル趣向の流れであろうか。本日の精神状態は普通であったため、次回は力一杯落ち込んだ時に再度、試してみたいと思う。皆さんもお試しあれ!

タグ:
カテゴリー: ニュースコラム | コメントは受け付けていません。


プライバシーポリシーリンクについて