Menu

個人のお客様

法人のお客様

QRコード

あなたは一人ではありません。~より良い解決方法を一緒に考えましょう~

ブログ

‘新技術’ タグのついている投稿

2011年2月3日 木曜日

?写真素材 PIXTA

?

?

地球とほぼ同じ大きさで、地球型生命の存在に欠かせない液体の水が存在する可能性がある惑星五つが、米航空宇宙局(NASA)の太陽系外惑星探し専用衛星ケプラーの観測で見つかった。

?

宇宙には地球に似た環境の惑星があるようで、そこには地球人に似た生命体が存在する可能性があるらしい。

?

早くお目に掛りたいと思うけれど、いつになったら真相が明らかになるのか見当が付かないが、楽しみでもある。

?

地球人が訪問するのが早いか、それとも宇宙人の訪問を受けるのが早いか、正に未知との遭遇である。

?

無数の惑星がある中で、地球にしか、生命体が存在しないということを証明することは、むしろ不自然で難しいように思う。

?

地球上では常に争いが起きている。幸か不幸か、地球外生命体と遭遇した時に初めて、地球人は結束して一つに成れるだろう。

?

(c) 3103.jp写真素材 PIXTA

タグ:
カテゴリー: ニュースコラム | コメントは受け付けていません。

2011年1月21日 金曜日

?写真素材 PIXTA

?

?

名古屋市営地下鉄や市バス、名鉄などで共通利用できるICカード乗車券「manaca(マナカ)」が2月11日から導入される。

?

多くの人が他の路線で、ICカード乗車券の便利さは実感していると思う。やっと、この地も便利の恩恵に預かれる。

?

と、喜びも束の間、モバイルの利用について調べた範囲では何処にも見当たらない。まさか、モバイルは使えないのでは・・。

?

モバイル肯定派としては、待ちに待った挙句にチョッとがっかり。マナカとは中途半端という意味でないことを祈りたい。

?

(c) enterFrame写真素材 PIXTA

タグ:
カテゴリー: ニュースコラム | コメントは受け付けていません。

2011年1月5日 水曜日

写真素材 PIXTA

?

?

金星を回る軌道への投入に失敗した探査機「あかつき」について、宇宙航空研究開発機構(JAXA)が「6年後」としてきた金星への再投入計画を1年前倒しして、5年後の再挑戦を検討していることが4日分かった。

?

限りある選択肢の中で、よりベターと思ったことは、失敗を恐れずに挑戦する。同機構の攻めの姿勢を評価したい。

?

(c) マクガイバー写真素材 PIXTA

タグ:
カテゴリー: ニュースコラム | コメントは受け付けていません。

2010年12月22日 水曜日

写真素材 PIXTA

?

トヨタ自動車は22日、主力の小型車「ヴィッツ」を全面改良して発売した。

?

信号待ちなどでエンジンを停止させる「アイドリングストップ」を搭載したモデルの燃費はガソリン1リットル当たり26.5キロ。

?

とは言え、10・15モードでの話で、一般道路で、渋滞の有無を問わず、この燃費で走ることはあり得ない。

?

10・15モードの10とは、10パターンの市街地を想定した走行シュミレーションのこと。

?

15とは、15パターンの郊外地(高速道路等)を想定した走行シュミレーションのことらしい。

?

いつまで、このような業界の自己満足としか思えない目安で車を作り続けるのであろうか。

?

電気自動車の開発競争が進む中で、ガソリン車の燃費表示が見直されることは、この先ないように感じる。

?

もし、より現実的な数字であったとすれば、カタログ数値に近い走行を目指して、経済運転の効用があったように思う。

?

違う車種同士の比較は出来ても、数字自体にあまり意味のない規格は、ユーザーにとっては詐欺でしかない。

?

電気自動車の一充電の走行距離については、ユーザー本位に考え、実態を反映したものに成ることを願いたい。

?

(c) har.s写真素材 PIXTA

タグ:
カテゴリー: ニュースコラム | コメントは受け付けていません。

2010年12月8日 水曜日

?写真素材 PIXTA

?

トラブルに見舞われていた日本初の金星探査機「あかつき」について宇宙航空研究開発機構(JAXA)は8日、「金星の周りを回る軌道への投入に失敗した」と発表した。

?

はやぶさの奇跡的な成功に気を良くして、あかつきも成功して欲しいいと願っていたが、宇宙はそんなに甘くはなかった。

?

次は6年後に再挑戦するといい、気の長い話ではあるが、宇宙の歴史から見れば、瞬きにも満たない時間経過であろう。

?

閉塞感漂う今の日本に元気を与えるには、宇宙規模の話題は絶好のチャンスであったことは否めない。

?

6年後、成功のあかつきには、今日の苦々しい経験が、感動と共に懐かしく思い出されるのであろう。

?

(c) なかお写真素材 PIXTA

タグ:
カテゴリー: ニュースコラム | コメントは受け付けていません。

2010年11月18日 木曜日

写真素材 PIXTA

?

ビル陰や山間部でも電波が途切れにくいため「プラチナバンド」とも呼ばれる700メガヘルツと900メガヘルツの二つの周波数帯を、2012年にも携帯電話用に新たに割り当てる方針を固めたことが分かった。

?

携帯電話ではスマートフォンの普及が本格化しており、大量のデータを高速でやりとりするケースが急増している。

?

国内の無線通信量は20年には現在の200倍と予測しており、総務省はこうした通信需要に応えることが急務と判断した。

?

二つの周波数帯は現在、タクシー無線やテレビ中継用無線に活用されており、これらを別の周波数帯に移すという。

?

両周波数帯とも1千億円程度の経費がかかるが、割り当てを受ける携帯会社が「応分の負担」をする方針という。

?

1000億円の余分な設備投資をしてでも儲かる事業とは何か。利用者にとって、付加価値の高いサービスに成りそうである。

?

(c) makaron*写真素材 PIXTA

タグ:,
カテゴリー: ニュースコラム | コメントは受け付けていません。

2010年11月16日 火曜日

?写真素材 PIXTA

?

?

7年間、計60億キロに及ぶ前人未到の旅に挑んだ小惑星探査機「はやぶさ」が、人類の宝ともいえる大きな「土産」を持ち帰っていたことが明らかになった。

?

奇跡に次ぐ奇跡は快挙としか言いようがない。幾多のトラブルにもめげず、諦めなかったことが今回の奇跡に繋がった。

?

事業仕分けでは、JAXAの運営費交付金削減も議論される。

?

策があってか、タイミング良く、将来への投資の重要性を大きく大きくアピールできたようにも思う。

?

今後、宇宙開発のには大きな投資を続けて欲しいと思うが、現在の組織の在り方については検討の余地がある。

?

予算が天下りの温床や無駄な事業には使われていないか。予算の削減=開発技術の低下ではないことを示して欲しい。

?

(c) Graph-S写真素材 PIXTA

タグ:,
カテゴリー: ニュースコラム | コメントは受け付けていません。

2010年11月7日 日曜日

写真素材 PIXTA
?

?

滋賀県教委は、教育相談センターで対応した県内高校の不登校生23人分の個人情報や相談内容などが記録されたUSBメモリー1個が紛失した、と発表した。

?

USBメモリーは持ち歩くことを前提として作られていることから、どれだけ万全の管理をしても紛失や盗難の危険は避けられない。

?

万が一のことを考えて、他人が拾って操作しても、パスワードなどを入れなければ、データが見られないものにするしかない。

?

強制的にセキュリティーの強化された製品を利用することで、取り合えずの心配は防げる。

?

セキュリティー強化されたUSBメモリーは、第三者が取得しても火の着かない100円ライターでしかない。

?

とは言え、偉そうに言う自分がそこまでセキュリティーに関して、気を使っているかと問われれば、そうでもない。

?

探偵業は個人情報の塊であって、100%近く第3者には見せられないものばかりである。

?

幸いにしてファイル交換ソフトなどで、情報が流出したなどという話は現在のところは聞かない。

?

もし、そのようなことがあったらと想像すると、背筋が凍りつく思いがする。

?

今日のこの日を境に余分な個人情報は集積しないこと、セキュリティーを常に考えたデータ管理を心掛けたい。

?

(c) つん写真素材 PIXTA

タグ:,
カテゴリー: ニュースコラム | コメントは受け付けていません。

2010年10月15日 金曜日

?写真素材 PIXTA

?

テレビの地上波完全デジタル化を2011年7月を控え、施行実施延期の議論が持ち上がっている。

?

業界では以前から問題視されていたが、一般視聴者はデジタルテレビさえ購入すれば問題ないと大半は思っていたと思う。?

?

「地デジ未対応世帯の課題は、大きく分けて以下の二つ。
(1)地デジ対応の受信機を持っていない
(2)受信機はあるが、デジタル波を受け取れない。

?

(1)は買い替えもしくはデジタルチューナー(4000円台)の購入で対応が出来る。

?

(2)は特にビル陰などの受信障害地区でデジタル化の対応で、当事者同士の話し合いが遅れているという。

?

(2)については、あまり知られておらず、居住するマンションが、ビル陰の原因となっている可能性もあるという。

?

完全実施1年を切った段階で、このような重要な事実を知らされた居住者はたまったものではない。

?

ビル障害の原因と成っている場合は、障害を取り除くためにアンテナ設置などの費用の負担があるという。

?

このような重要なことが周知されないまま、地デジの対応が出来ていますかと聞かれても知らないことは分からない。

?

業界では以前から囁かれていたことだけに、今更、周知不足で延期などということは、お粗末としか言いようがない。

?

(c) つん写真素材 PIXTA

タグ:
カテゴリー: ニュースコラム | コメントは受け付けていません。

2010年10月13日 水曜日

写真素材 PIXTA
?

?

リニア中央新幹線計画で、東京(品川)―名古屋を結ぶルートが、「直線ルート」案で決着する見通しになった。

?

経済効果を大いに期待したいリニアはとことん合理性を追求するところに意義があるように感じる。

?

迂回して街の活性化を目論む人々の思いは分からないでもないが、中途半端な結論でなく良かった。

?

東京⇔名古屋間が40分でつながることで、どのような変化が起きるかは予測が付かないが、暫く様子をみたい。

?

17年後の開業となると先が長過ぎて、指折り数えて待つという訳にも行かない程、未来の話である。

?

3時間も走れば突き抜けそうな狭い日本では一流の技術も生かされない。今後、外貨稼ぎに海外への売り込みを期待したい。

?

(c) sozo写真素材 PIXTA

タグ:,
カテゴリー: ニュースコラム | コメントは受け付けていません。

2010年10月10日 日曜日

?写真素材 PIXTA

?

?

車載用リチウムイオン電池を巡る自動車・電機メーカーの提携関係 ハイブリッド車(HV)や電気自動車(EV)の動力源となる「リチウムイオン(LI)電池」を巡る電機メーカーの開発競争が激しさを増している。

?

中でも韓国の台頭は目覚ましく、価格だけでなく、容量、安全性などの面でも、品質が向上しているという。

?

リチウムイオン電池は、自動車関連だけでなく、市場の大きい将来性のある商品だけに、国家戦略を持って勝ち抜いて欲しい。

?

ただし、リチウムは埋蔵量が限られていて、大量に使用されるようになれば、供給がおぼつかないことは目に見えている。

?

そこで、自然界に無尽蔵に存在するマグネシュームを使用したマグネシューム電池が次世代二次電池として研究が進んでいる。

?

使い勝手や環境負荷を考えた場合、従来方式より、電池が優位であることは常識的に分かることである。

?

ところが、電池の開発は他の技術と比較しても立ち遅れていることも事実である。

?

その理由として、日本を筆頭にエネルギーに対する危機感が足りなかったことが要因と指摘される。

?

技術開発は単なる欲望と好奇心だけでなく、切羽詰まった時代の要請の下で大きく花開くことを物語っている。

?

(c) kenjito写真素材 PIXTA

タグ:
カテゴリー: ニュースコラム | コメントは受け付けていません。

2010年9月16日 木曜日

写真素材 PIXTA

?

?

電車内でデジタルカメラを使い、女子高生のスカートの中を盗撮したとして県迷惑防止条例違反の疑いで男性が逮捕された。

?

作為的に画像を消去されたデジカメを復元したところ、女子高生が写っていたことが、決め手になったという。

?

そのような裏技があることを知らなかっただけに目から鱗、鼻から牛乳である。調べてみるとネット上では専門の業者もあるらしい。

?

先日、8月分のdiaryを誤って上書きしてしまった。もしやと思い調べてみると、復元できる場合もあるらしい。

?

何事も今までの常識や思い込みに捉われてはいけない。特にIT関連については、常識を疑ってみる必要性を感じる。

?

(c) 赤城 一人写真素材 PIXTA

タグ:, , ,
カテゴリー: ニュースコラム | コメントは受け付けていません。

2010年9月13日 月曜日

写真素材 PIXTA

?

富士通は13日、携帯電話に電源ケーブルを接続せずに、専用の装置に近づけるだけで充電できる技術を開発したと発表した。

?

この技術が確立すると現実に何が便利が良いのかは分からないが、電気エネルギーが宙を飛ぶことが不思議で面白い。

?

日本の技術の底力をどんどん世界に発信して、自己満足に留まることなく、日本経済の牽引役を担って欲しい。

?

(c) LAKSHMI写真素材 PIXTA

タグ:
カテゴリー: ニュースコラム | コメントは受け付けていません。

2010年9月11日 土曜日

写真素材 PIXTA

?

?
準天頂衛星「みちびき」を搭載したH2Aロケットが11日、種子島宇宙センターから打ち上げられ成功した。

?

今まで電波が届きにくかったビルの谷間、山間を補完し、測位精度も1メートル以内にできるといい、今後の期待は大きい。

?

米国の軍事力で、日本社会が恩恵を受けている現状で、日本独自の衛星でGPSが機能する日は来るのであろうか。

?

日頃は軍備と言えば削減を唱え、目を背けたくなるものも多いが、使い方一つで平和に貢献することも事実である。

?

残念なことに軍事目的であるが故に国力を集中し、高度な最先端技術を為し得ている側面があることは否めない。?

?

日本の技術力は軍事産業と違うところで培って欲しい。この宇宙への挑戦が平和への導きであることを願っている。

??

(c) bunbun写真素材 PIXTA

タグ:
カテゴリー: ニュースコラム | コメントは受け付けていません。

2010年8月29日 日曜日

写真素材 PIXTA

?

取扱説明書の厚さの象徴とも言える、携帯電話の説明書が薄くなる傾向にあるという。

?

随分前から指摘されていたことが、やっと実現の方向に向かい出したようだ。

?

最近の家電は機能が増えるとことに反比例して、使い難くなることを実感していた。

?

付加価値という都合の良い言葉で、普通の人には要らない機能を押し売りして複雑化させている。

?

本来、家電の普及製品は取り扱説明書なしでも、感覚的に使えることが望ましい。

?

しかし、ユーザー側の思惑とメーカー側の思惑は乖離の一途を辿っているように見える。

?

人の五感を駆使して適当に触れて、使える範囲を広げて行く手法はIpad効果とも言える。

?

日本の製品は、技術力と品質は最高レベルと言えるが、ユーザビリティーの重要性認識に劣る気がする。

?

(c) Joping_cal写真素材 PIXTA

タグ:
カテゴリー: ニュースコラム | コメントは受け付けていません。

2010年8月15日 日曜日

?写真素材 PIXTA

?

ボランティアが所有するパソコン50万台を使った星探査プロジェクトで新しい天体発見をしたという。

?

パソコン50万台による解析速度は、世界最速のスーパーコンピューターを上回るといい、三人寄れば文殊の知恵というところか。

?

同様のプロジェクトは物理や環境、地震、医学などの分野で進んでいるといい、お呼びの掛る日はくるのであろうか。

?

複数のパソコンを連動して、スーパーコンピュータ同等の演算能力を発揮させるものをPCクラスタというらしい。

?

コストパフォーマンスに優れており、スパーコンピューターで世界一になる理由を蓮方議員に鋭く突っ込まれそうである。

?

(c) 46ma写真素材 PIXTA

タグ:,
カテゴリー: ニュースコラム | コメントは受け付けていません。

2010年6月23日 水曜日

?写真素材 PIXTA

?

半導体の生産技術を発明した日立製作所の元社員が、特許権譲渡の対価の一部として同社に計6億円を求めた訴訟の判決で、東京地裁は対価を約8500万円と認定した。

?

会社の仕事として特許を取得した場合、特許権は会社ではなく、技術者にある。技術者は特許法35条で特許権を会社に譲り渡すこともできる。

?

日本の企業の多くは、職務規定で特許権の譲渡を定めたり、特許を出願する際に権利の譲渡契約を交わしたりすることが多い。

?

今までは、社員の会社への帰属意識が強いこともあって、特許権はほぼ自動的に会社のものになっていたのが実態です。

?

近年は終身雇用制度が崩れ、個人の権利意識の高まりと共に会社を相手取った特許訴訟が増えています。

?

モノづくりの国際競争を勝ち抜くためには、付加価値の高い発明は必要不可欠です。

?

発明に関わる社員のモチベーションを高めるためにも、相当の対価を支払う仕組みが有効に思えます。

?

その必要性を疎かにすれば、競合への技術者の移動や海外への頭脳の流出が起きてきます。

?

とは言え、その評価は簡単ではない。ここぞとばかり、世間の感覚とかけ離れた要求が懸念される。

?

会社という組織のバックボーンがあって、大発明が成り立っていることも、無視できない事実です。

?

労使双方の合意によるガイドラインを持つことが、イノベーション時代を勝ち抜く戦略のように感じます。

?

(c) F-WORK写真素材 PIXTA

タグ:,
カテゴリー: ニュースコラム | コメントは受け付けていません。

2010年6月10日 木曜日

写真素材 PIXTA

?

文部科学省科学技術政策研究所は、今後約30年で国内に普及する科学技術の未来予測を発表した。

?

  • 2025年:1回の充電で電気自動車が約500キロ走れる高性能電池の実用化
  • 2029年:砂漠の緑化技術
  • 2031年:はがんの転移を抑える薬が使われる
  • 2031年:宇宙観光が可能となる
  • 2032年:人工多能性幹細胞(iPS細胞)での再生治療が実用化
  • 2033年:は遺伝子情報などから患者ごとに薬の効果が予測可能となる
  • 2038年:化石燃料に頼らない航空機

?

何れも基礎研究が進んでいるものばかりで、驚くものは何一つない。だから素人はダメだと言われそうだが嘘ではない。

?

冷静に考えてみれば、私たちは基礎研究が発表された時点で、完成したように勘違いしていることが多い。

?

技術者の勝負処はここからで、商品化するにはここからが大変だということは頭では理解できる。

?

ただし、あまり実用的な話になると、まだこんなに先なのかと、現実に引き戻されることも否定できない。

?

(c) あさぎ写真素材 PIXTA

タグ:
カテゴリー: ニュースコラム | コメントは受け付けていません。

2010年5月30日 日曜日

写真素材 PIXTA

?

心肺蘇生には心臓マッサージによる胸部圧迫だけだけでも、人工呼吸を併用した場合と同じ効果があることが実証された。

?

10年程前に眼前で電柱に激突する一台の車を目撃した。運転手はハンドルに凭れかかり泡を吹いていた。

?

救急車を呼んで待つしかない自分を不甲斐なく思い、そのことを機に救急救命士の講習を受ける決意をした。

?

受講者は皆、真剣そのものであったが、日々、繰り返し練習を重ねなければ、いざという時には役に立たない。

?

その後、幸か不幸かその講習が役に立つことはなかった。ただし、継続して講習を受けていないため、今は忘れてしまった。?

?

心臓マッサージは勿論、人工呼吸も生身の人間で練習することは難しいことから、現実問題として課題も多い。

?

人口呼吸は口と口をつけることへの抵抗が根強く、普及は頭打ちになっていた。

?

講習では直接、口を付けないための器具も配布されたが日々、携帯することはあり得ない。

?

心臓マッサージだけでも十分に蘇生効果があるとした今回の報告は非常に重要な意味を持つ。救急処置に弾みがつくことを期待したい。

?

できることであれば、学校の保健体育では資格取得を義務付け、自動車免許更新時には救急救命の講習があっても良いと思う。

?

(c) 退屈な人写真素材 PIXTA

タグ:,
カテゴリー: ニュースコラム | コメントは受け付けていません。

2010年5月27日 木曜日

?zaurus

?

?

?

?

?

いよいよ日本でも「iPad」が発売される。アメリカで100万台売れたという触れ込みもあって、凄い人気らしい。

?

以前から、書籍が電子化されたら革命が起きると思っていただけに自然な流れがする。

?

小生はザウルスファンで10数年前に無線でネットに繋いで、情報端末として利用していました。

?

基本のOSが違うことから、爆発的にはヒットしませんでしたが、「iPad」に引けを取らない優れ物でした。

?

残念なことは、今回、日本の尤も得意とする分野の商品が、アメリカに先を越されてしまったことです。

?

中国では、毎度、おなじみのパクリ商品こと「iPed」が、5分の1の価格で売られているという。

?

物の売れない時期に日本メーカーも売れ筋商品を横目に手をこまねいてばかりは居られません。

?

購買意欲を駆り立てる商品であるだけに、更に進化した「made in Japan」を期待したい。

タグ:, ,
カテゴリー: ニュースコラム | コメントは受け付けていません。

2010年5月24日 月曜日

写真素材 PIXTA

?

ルームエアコンの使用実態に関する調査で、業界が中心に成って決めているJISの基準値と全国の家庭4千世帯に行ったアンケート結果との間に8倍の差があったという。

?

これはどこの国の話かと耳を疑う。話半分は笑って許せるが、8倍の差となると詐欺としか言いようがない。

?

この数値を基本にして、電気代やCO2削減量を真剣に計算しているというから、訳が分からない。

?

JISの怠慢を承知で業界が神輿を担ぎ、国が省エネだ!エコポイントだ!と奇声を発して煽っていたことになる。

?

尤も残念なことは、省エネ対策に鎬を削っていた技術者の魂は、本来はもっと違う処に発揮すべきだったかも知れない。

?

数字のマジックは恐ろしいもので、不作為を持ってすればいとも簡単に人の心をも弄ぶことができる。

?

消費者は常に賢く成らなければならない。すぐに元が取れるなどという常套句には騙されてはいけない。

?

(c) groovy写真素材 PIXTA

タグ:,
カテゴリー: ニュースコラム | コメントは受け付けていません。

2010年5月11日 火曜日

写真素材 PIXTA

?

昨年8月、東京都大田区で不動産賃貸業の84歳の女性が自宅で殺害された事件で、現場に遺留された犯人のものとみられるDNA型と照合するため、現場周辺の数百人から任意でDNAを採取したという。

?

プライバシー保護の問題が論点になっているようですが、それよりも、その捜査方法の意図が気になる。闇雲に可能性だけを考えて、現場周辺の男性に協力を求めるだろうか。

?

実は・・・・・・などと想像を膨らませながら、その心は何か?今後の捜査の成り行きに注目したい。

?

(c) tomo-mac写真素材 PIXTA

タグ:,
カテゴリー: ニュースコラム | コメントは受け付けていません。

2010年5月7日 金曜日

写真素材 PIXTA

?

最近のゲノム解析の結果、ヒトにもネアンデルタール人に由来する遺伝子が残っている可能性があることが分かったという。

?

科学の進歩は私たちの知らない未知の知識をもたらしてくれる。そのことを知ることで、人類にどのような恩恵がもたらされるのであろうか。

?

この地球上には3000以上の民族が存在しているといわれる。悲しいことに民族紛争は常に何処かでたゆまなく続いている。

?

もし、民族のゲノムが100%解読され、ヒトが枝分かれしたものであると実証されたとしたら、多少なりとも世界平和に寄与するのであろうか。

?

残念なことにその可能性が皆無であること確信できる。何故ならば、血を分けた子供や年老いた両親が虐待を受ける現実が日常茶飯事である。

?

(c) har.s写真素材 PIXTA

タグ:,
カテゴリー: ニュースコラム | コメントは受け付けていません。

2010年4月16日 金曜日

写真素材 PIXTA

?

愛知県では、交通安全対策の一つとしてカラー舗装を施した道路の7割の地点で、速度低下や危険運転の減少で効果があったという。

?

交差点に入る前の目印として色分けすることで、早めの減速に繋がったらしい。道路の改良工事などと比べて、費用や工期を大幅に短縮できるため、今後、検証を重ね積極的に導入したいという。

?

そこで、本邦初公開の迷案を思いついた。スピードを出し易い道路に進行方向とは逆に、ゆっくりと点滅するLEDを埋め込んだらどうだろうか。

?

視覚的にスピードが増すため、おのずと減速に繋がると思う。費用や安全面での検証が必要と思われるが、事故が多発して、減速が必要な個所に設置すれば、効果が期待できるのでは・・・。ダメ元と思って、誰でも良いから真剣に検討して欲しい。

?

(c) furuken写真素材 PIXTA

タグ:,
カテゴリー: ニュースコラム | コメントは受け付けていません。

2010年4月8日 木曜日

?写真素材 PIXTA

?

独立行政法人「水産総合研究センター」(横浜市)が、ウナギの人工ふ化「完全養殖」に、世界で初めて成功したと発表しました。

?

日本の畜養技術の進歩は目覚しいものがあります。次は実用化に向けての研究が進むと思われますが、マグロと同様に日本人のウナギ好きには期待せずにはおられない話題です。

?

昨今は独立行政法人の是非について、何かと話題にされていますが、実体はよく解らないものの、このような実績があれば存在価値に多少説得力があるように感じます。

?

(c) そらとりく写真素材 PIXTA

タグ:
カテゴリー: ニュースコラム | コメントは受け付けていません。

2010年4月5日 月曜日

写真素材 PIXTA

?

JR埼京線で昨年12月に防犯カメラを設置したところ、電車内での痴漢の届出件数が半減したという。効果があったことには間違いが無いが、カメラの設置がある場合と無い場合の比較ではない様子で実際の数字上の効果は判然としない。

?

カメラを設置した車両の効果が、前と比較してどうであったかを具体的に知りたい。もし、カメラを設置した車両で痴漢行為の届出があったとすれば、次のことが考えられる。

  1. カメラの設置を知らなかった。
  2. カメラの隙を狙って、スリルを楽しんでいる。
  3. 欲情が抑え切れない。
  4. 届出者の勘違い。

?

普通に考えて、ここまでされたら女性客には近づかないか、両手を吊革に掴まって・・・など対策をしたくなる。濡れ衣を着せられて一生を台無しにしてしまうくらいであれば、防犯カメラの設置は男性にとっても歓迎である。

?

カメラ設置の有効性が証明されたとして、今後、カメラの設置が拡大する予定というが、効果がハッキリと分かる数字を示して確りと検証して欲しい。

?

(c) 赤城 一人写真素材 PIXTA

タグ:,
カテゴリー: ニュースコラム | コメントは受け付けていません。

2010年3月28日 日曜日

?写真素材 PIXTA
?

?
?
松本市平田東の国道19号沿いにある松本南郵便局。その駐車場の一角に「ドライブスルーポスト」と書かれた見慣れない看板がある。ドライブスルーといえばファストフード店などでおなじみの便利なサービスだが、郵便局との組み合わせは見たことがない。珍しいポストの存在が気になり、利用状況を探ってみた。

?

車の中から直接、投函できるポストが近くにあれば、間違いなく利用します。特に雨の日などはあり難い。地方では赤いポストに無理矢理に車を幅寄せして、ナマカワして投函した記憶がある。

?

仕切りバーのある駐車場をイメージすればある程度の規模の郵便局であれば、然程、難しくは無い筈です。これから、ポストを設置する計画がある郵便局では是非、検討して欲しい。

?

(c) ぱぱ?ん写真素材 PIXTA

タグ:
カテゴリー: ニュースコラム | コメントは受け付けていません。

2010年3月26日 金曜日

写真素材 PIXTA

?

ワシントン条約による国際取引禁止をめぐり注目されたクロマグロのゲノム(全遺伝情報)概要を世界で初めて解読したと、独立行政法人水産総合研究センターなどが26日発表した。

?

久々に嬉しい話題です。ワシントン条約との絡みで先行きが不安視されていたクロマグロの将来に一筋の光が見えてきました。

?

日本は敗戦からの目覚しい発展、その後、オイルショックなど幾多の困難を乗り越えてきました。また新たに地球規模で経済危機、環境問題、エネルギー問題に直面しています。

?

日本が向き合っているクロマグロの漁獲の問題についても、色々な課題を克服しながら、将来が少しづつ見えて来ているように感じます。

?

日本の底力は逆境にあってこそ発揮される。国民が「逆境の克服は日本のお家芸」という認識を持てれば、怖いもの無しで心強いのではないでしょうか?

?

(c) PG1104NA写真素材 PIXTA

 

タグ:
カテゴリー: ニュースコラム | コメントは受け付けていません。

2010年3月20日 土曜日

写真素材 PIXTA

?

DNA型が一致したとして神奈川県警が今年初め、容疑者として逮捕状と家宅捜索令状を取った男性が、実際は事件とは無関係の別人と判明していたことが捜査関係者への取材でわかった。警察庁が管理するDNA型データベースに誤った情報が登録されていた。

?

DNA鑑定は飛び道具で凄い一面、盲信すると怖ろしい結果を招く。正に典型的な例であると思います。今回の場合、再度、鑑定をして照合すれば明らかになることですから、まだ良いとして・・・。

?

何らかの事件でDNA鑑定をする場合、鑑定段階で誤って慰留品に容疑者と思われる人物の唾液や血液、毛髪を付着させてしまうミスは起こらないでしょうか?

?

その場合、やっぱりということで、動かぬ証拠となってしまいます。当然、そのようなことがないように配慮はされているとは思いますが、一抹の不安を感じます。

?

調査で人物を特定する場合、偽名である場合を除いて、名前、年齢、住所の3つが一致すれば、限りなく100%近く本人と特定します。今回の場合もDNA鑑定の他に目撃証言を元にしたとありますが、DNA鑑定に対する盲信は否めないように感じます。

?

(c) tomo-mac写真素材 PIXTA

タグ:,
カテゴリー: ニュースコラム | コメントは受け付けていません。

2010年3月19日 金曜日

?写真素材 PIXTA

?

パナソニックは、画面にせりふなどを表示する字幕放送を日本で初めてコマーシャルに取り入れる。文字情報を含む電波をテレビで受信し、利用者が必要に応じて字幕を表示させる。TBS系列28局で22日午後8時から放送するドラマの合間に流す60秒のCM1本が対象。耳の不自由な人たちもCMを楽しめるようにする狙い。

3/19朝日新聞記事引用

?

普段、何気なく見ているCMも耳の不自由な方にはきちんと届いていなかったようです。ドラマやニュースなどはそれなりに配慮されていましたが、CMまでは気がつきませんでした。メーカーにとっても、渡りに船のような話ではないでしょうか。

?

(c) har.s写真素材 PIXTA

タグ:,
カテゴリー: ニュースコラム | コメントは受け付けていません。

2010年2月26日 金曜日

写真素材 PIXTA

?

自分の性に強い違和感を抱く鹿児島県内の中学1年の女子生徒(13)が、男子が着る学生服での登校を求めている問題で、学校は4月の新学期から学生服での登校を認めた。

2/26読売新聞記事引用

?

医学の進歩は様々なことを齎してくれます。性同一障害を医学的に証明したこともその一つに違いありません。古来から、この障害はあったででしょうが、男女の区別は見た目でしか判断出来ません。体と精神が違うなどということを誰が想像したでしょうか?

?

男なのになよなよして女ぽい、女なのに男勝りなどと、周囲から執拗に揶揄されて、その人の人格が一方的に否定された過去があるにも関わらず、それが当たり前のこととして捉え、誰も疑うことはありませんでした。

?

1980年代になって、それが、性格や性質ではなく障害であることが医学的に分かってきました。そして近年、当事者もその事実を周囲に明かし、周囲もそれを受け入れるコンセンサスが出来てきました。

?

医学の進歩が齎した画期的な事例の一つです。もし、旧態然として、解明されないままであったならば、当事者は生涯、隠し通し、辛い思いをしたでしょう。周囲も冷たい目で特別視したかも知れません。

?

世の中には未だ尚、私たちの知らない未知の分野が数多くあります。科学や医学の進歩によって、未知の分野が解明されることにより、悩める多くの人に幸せを齎してくれることを願います。

?

(c) furuken写真素材 PIXTA

タグ:,
カテゴリー: ニュースコラム | コメントは受け付けていません。


プライバシーポリシーリンクについて